2011年04月22日

廃材が生き返る家具!



昨日のこと。

路上詩人の友人に
明日誕生日を迎える友人への
プレゼントを書いてもらおうと
思って 手仕事店の会場 
香林坊大和【百貨店】へ向かう。


しかし、家をでたのは 18時半。
お店は19時閉店。お店までは20分はかかる。
途中、18時40分を過ぎたころ

あ〜 いってもすぐ終わるから
あきらめようかな〜 と幾度となく思った。


しかし、なんだかいかないといけないような
気がして、車を飛ばした。


到着したのは 18時50分

みんな片付け始めている。
そんな中、一人の面白い人に声をかけられる


廃材をつかって 家具をつくって
それを販売している Rikcy という笑顔の
素敵なおじさん。
ご自宅も廃材でつくったそうで。
通称 トトロの森。

ブログはこちら↓
http://blogs.yahoo.co.jp/yohkagu/MYBLOG/profile.html


私の手作り仕事鞄に興味をもったからのよう。


話を進めていると パソコンの調子がわるいという。
これじゃあ 明日からの販売に支障をきたす・・・
とのことで。


簡易修理屋さんとしてパソコンを治すことにしました。

エラーは インターネットエクスプローラーの
RSSを読み込まず、それによって エラーばかりが
表示されて困るというもの。

確かに困るね・・・。


なんとか応急処置で 解決。



修理の間 いろんな話をしました。

阪神大震災のあと、家など形のあるものはすべてなくなったと。
しかし、友情や人のつながりはなくならなかった。

そこで お金は 暮らしていけるだけあればよい。
自分らしく生きることが大切と この仕事を
ご夫婦で 始めたそうです。


金沢には あまりいないタイプのおもしろーい
おっちゃんでしたが、瞳がキラキラと輝いていて
とても パワーをいただきました。


あと10分をあきらめていたら 逃していたこの出会い。

あきらめるのではなく とりあえず やってみる
そこから いろんな予想のできない楽しいことがやってくる


素敵なご縁をいただきました。


また 奈良にいくことがあれば ぜひ
訪れてみたい トトロの森。


廃材家具は 24日まで 香林坊大和8階でみることができます!



ランキングに参加しています↓

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
おひとつクリックしてね☆





here
posted by あじゃ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44496198
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック