2009年09月02日

パソコンへの感謝

こんばんは。

今日は暑い日でした〜。

生徒さんから 鮎をいただきました。
天然鮎です。

今年は 鮎も小さいそうで 川もにごっていて
鮎つりには いまいちのシーズンだったようです。

でも いただいた鮎は 
めちゃくちゃおいしかった!


ありがとうございます!!


さて、パソコンのトラブル&質問は
つきることは ありません。



当教室に寄せられる質問
(授業中&質問電話&質問メール)は 
1日 平均20件ほど。

ご質問いただきありがとうございます!


すぐにお答えできるものもあれば
遠隔で直すものや 出張しないとわからないものなど
いろいろです。


なんで こうなるんだろう!?
って 思うトラブルが多々。


「 先生 原因は? 」

と 聞かれても・・・
ん〜 どうしてでしょうねぇ。

機械のことですから・・・・。
としか いえないこともあります。


なぜなら ある日突然 音が聞けなくなったり
ある日突然 印刷ができなくなったり
するのですから。。。。。


私は 何よりも パソコンに対する考え方を
柔軟にすることが 大切だと思います。


トラブルが起こったら 

「 どうして!! 」 

とは 思わずに



「 しゃーないなぁ〜 ! 」

ぐらいの気持ちで♪


パソコンは いろんなことができますよね。
だから、調子が悪くなって当たり前。
壊れるのが普通。


いままで 普通に動いてくれててラッキー!
って思えば トラブルの際も 明るく
いられますよ〜!


でも 人間の病気と同じく
トラブルにならないように 予防することが
大切です。


たとえば、パソコンの癖を見抜き
せっかちにならず 起動するまでの時間など
余裕を持ってみる。


長時間使うと パソコンも熱をもつので
人間の休憩と同じく パソコンも休憩させる


ディスクトップに保存することをやめる


いつも ありがとうの気持ちでパソコンに
向かう。


すると 機械ですが 心が通じるのでは
ないかと 思います。


私も 今日は 毎日がんばっている
パソコン君に お礼とねぎらいの言葉をかけて
電源を切りたいと 思います。


パソコン君
いつもいつもありがとう。おつかれさま^^





ランキングに参加しています↓

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
おひとつクリックしてね☆




posted by あじゃ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31815919
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック