2009年05月04日

パソコンよろず相談

初めて 視覚障害者の方に パソコンを
教えました。


教えるといってもボランティア。



今日は  石川県視聴覚障害者情報文化センター
視覚障害者のためのパソコンボランティアに参加
してきました。



パソコンよろず相談 ということで
視覚障害者がセンタまで自分のノートPCを持って来て、
2時間程度いろいろ個別に相談するというもの。


P5033709.JPG

パソコン読み上げソフトに興味をひかれ
お邪魔しました。


相談者の方のレベルはさまざま。

エクセルで私でも普段使わないような関数を
勉強している方、


P5033710.JPG

視覚障害者用の特別ソフトを
使って、ファイルの検索をしている方、


ボイスレコーダー?のようなものを勉強している方

DVD再生方法を知りたい方 などなど・・・


私は後ろから そーっと 覗きながら
操作をみていると、皆さんもちろん!ブラインドタッチで
入力、パソコンから聞こえてくる音声ガイドに
耳を傾けながらすすめます。

知識もある方も多く、とてもびっくりしました。


私は 結局 視覚障害者の旦那さんと一緒にきた
奥様に DVDの再生方法を伝授しましたが
これは あくまでも いつもの授業とほぼ同じ

視覚障害の方を教えるには まだまだ
細かなショートカットキーを覚えていないなぁと
痛感しました。

教えてくれる方は ほとんど健常者ですが
この会を企画したり運営してる方は全盲の
方だそうです。全盲でもいろんなソフトを作ったり
パソコンを駆使しているようです。


すごい!!

その方の 相棒です。(かわいいーー!!)

P5033713.JPG

終了後 ひとりの相談者の方が言いました。


「 やることがいっぱいあって 年いっている
  ひまがないわ!! 」

と・・・・
普通の方よりハンディをもっているのに
なんて 前向きで 努力家の方だろうと
感動!!


元気いただきました。


あじあでも よろず相談 いいかもしれませんね!!


ランキングに参加しています↓

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
おひとつクリックしてね☆


posted by あじゃ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28859144
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック