2009年04月18日

SCSIケーブル

本日 知人との夕食会。


初めてお会いする方も♪


そのなかで ケーブルをこよなく愛する方とお会いしました。


ケーブルって? って 感じですが・・・・


パソコンにはいろんなケーブルがあります。
最近では ほとんど 周辺機器を接続するのが
USBケーブルです。

しかし、
その方いわく USBは邪道だ。ホットプラグでは
あかん!! と。。。 


そこで でてきたのが SCSIケーブル



普通の方は なんと呼ぶの?! と まず思うでしょう

スカジーと 呼びます。


詳しくいうと・・・

ANSI(米国国家規格協会)により規格化された、
パソコンと周辺機器を接続するための
標準インターフェースです。
ハードディスク、CD-ROMドライブ、
MO、zipドライブ、スキャナなどの
大容量周辺機器が対応しており、
7台まで(ケーブル全長6mまで)
の機器の接続が可能です。

http://www.sanwa.co.jp/product/ex/scsi.html
より抜粋。


まあ いわゆる 周辺機器をつなぐケーブル。

今では あまり使われなくなりましたが
マニアには まだまだ 愛されているケーブルです。



その方と また ケーブルについて
熱く語ってみたいものです。




ランキングに参加しています↓

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
おひとつクリックしてね☆



posted by あじゃ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28550537
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック