2008年08月27日

奇跡のような偶然の出来事

今日はちょっとした 奇跡のような
偶然がありましたので ご紹介。



昨日 ノートPCがこわれたと 
一人のお客さんがやってきた。

その方は新しいPCがあるので 
中のデータだけ取り出したいと。
PC起動はしないが HDDは
生きていたので 
何とかデータをとりだした。

その方は、もうこのノートPCは
いらないので破棄して欲しいと
いうこと。私は修理をして 
売るかどうか 迷っていた。


今日、めったに来ない生徒さんが
ノートPCのCD−ROMが
おかしいと やってきた。


診断結果、どうやら 
光学ドライブの故障らしい。
交換しない限り直らない



ん?ここで 私は思う。


このPC昨日HDDを取り出したPCと似てる。



ん?ん?




P8262920.JPG




ほとんど いっしょやーん!!
シリーズも一緒でした。





取り出してみると。。。
双子のようや〜ん!!




P8262921.JPG





取り換えてみると・・・




ビンゴ!




ノートの光学ドライブ交換は初めてでしたが
意外と簡単で ほっとしました。




メーカーに出したら 早くて1週間。
そして料金も高い!



その日に直るなんて・・・
ありえない偶然というか 奇跡です。



そんなタイミングもあるんだな〜 と 
不思議に思った 出来事でございました。 


ケースバイケースですが 
光学ドライブ(CD)も直すことができま〜す!!
posted by あじゃ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18420334
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック