2017年11月06日

iOS11の新しいフォーマットHEIFって何?

わーい(嬉しい顔)こんにちは!!

いつもありがとうございます晴れ

先日 
11月3日にiPhoneXが発売されました。
iPhoneXはいままでのiPhoneシリーズとちがって、ホームボタンがなくなり
画面がすべてフラットになりました。操作性がガラリとかわりました。

電気屋さんで触ってみた私の印象は、慣れてしまえばXのほうが操作が早いとはおもいますが、タッチの反応が弱くなっている方などにはちょっと大変かなぁ〜と。そんな心配のある方は、従来どおりの形、iPhone8がよいと思います。

どちらを買うにせよ 十分気をつけていただきたいのが、カメラの撮影形式です。


iOS11から、写真と動画の撮影の標準設定が(一部の機種で)変更になりま
した。写真はHEIF(読み方は、エイチイーアイエフもしくはヒーフ)
拡張子は「.heic」
動画はHEVC(エイチイーブイシー)といいます。

どうなるかというと、高効率の画像形式といわれ、ファイルの容量がほぼ半分ぐらいになるとか。

端末にSDカードなどを増やせないiPhoneにとってはたくさん画像が保存できて 本当にうれしい!わーい(嬉しい顔)ことです。


iOS11からなので、新モデルのiPhone 8/8 Plus、iPhone Xでは出荷時から、
iPhone 7/7 Plusでは、iOS11へのアップデートを行うことでHEIF/HEVC形式に
変更となります。


iPhone 7より前のモデル(具体的にはA10 Fusionチップ搭載より前のiPhone/iPad)では、iOS11にアップデートしてもこの「フォーマット」の項目は表示されず、これまで通りJPEG/H.264形式での撮影となります。


ただし!!

 落とし穴があります


このHEIFまだWindowsに対応していないのです。



ということは・・・
iPhoneで撮った写真がパソコンで写真がみれない!!
という結果に・・・

こんな感じで真っ白・・・

heic.jpg

まだ正式な変換ツールが開発されていないので、写真をパソコンでみるには、ネット上で変換してくれるものと、ドロップボックスを使うしかありません。。。

★ドロップボックスでのあけ方
https://goo.gl/wPmPHT


パソコンで写真を管理したり、使いたいという方は、
iPhoneの設定を従来のJpegで保存できるように変更してください

★やり方
↓↓↓↓↓
ここをクリック

ってことで問題の解答も・・・

第1問 iOS11になって採用された高効率の画像の拡張子は?
        

A.HEVC

B.JPEG

C.heic


これはCです〜。
ファイル名と拡張子がちがうので気をつけてくださいね

第2問 新しい画像形式はWindowsで再生できる できない?

A.できる

B.できない

これは できるが、正式な変換アプリはない
ということになるかな。

これから Windowsも対応するアプリを出すことに
期待していますが・・・

アップルさん なんでも変えないでぇ〜〜



☆11・12月のあじあ予約状況☆

こちらをクリック → 予約状況
11.12月分がご覧いただけます
ご予約はTEL&問合せフォーム&LINEにて
TEL:076-240-8447
問合せフォーム

☆★☆★☆★☆★

ランキングに参加していますクリックしてね↓
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村
posted by あじあの先生 at 08:14 | TrackBack(0) | 教室インフォメーション
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181569155
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック