2017年01月10日

今年はUSB Type-C 普及元年になる?



☆パソコン教室あじあ予約状況☆

 こちらをクリック → 予約状況
3週間先までご覧いただけます!
ご予約はTEL&Mail&LINEにて
TEL:076-240-8447
Mail→ citacita☆v003.vaio.ne.jp(☆は@に変えてね)




こんばんは。
あじあは今日から授業開始。
鏡餅を飾るのも 今日までだけど
かわいいお気に入りの鏡餅を皆さんに
みていただこうと 飾りましたよ〜。

かわいいですよね〜

IMG_4367.JPG


のんびりとすべての授業が
マンツーマン授業と みっちりお勉強タイム♪
年末がバタバタしたので こんな授業もいいですね

さて、ASIA通信の解答
遅くなってしまいました。

今回は、「USB Type−C」の問題でした。

USBはわかるけど Type-Cって何?!
と思っておいでる方も多いはず。

そのUSB端子のType-Cというものがあり、それが2017年は一般化するだろうといわれています。
すでにソニーの新しいスマホなどでは採用されており、MacBookなどでもつかわれています。


Windowsパソコンにも搭載される予定です。

さて、そもそも「USB Type−C」とはどんなものなのでしょう?

AD-USB25CMCB_MDX.JPG

★特徴その1

・USB Type-Cの特徴は、コネクターに裏表がない!!今までのUSBケーブル等を差し込むには凹凸を確認する必要がありましたが表裏がなくなったことで、ケーブルがどちら向きでもすっと差し込むことができるようになりました。視覚障碍者の方など確認しづらい方々には朗報ですね!

★特徴その2
転送速度がはやい!充電も早い!最大40GbpsといわれるType-C 現在一般的なUSB3.1の4倍の速さ。またスマホなどの充電もでき、急速充電ができるというのです。

★特徴その3
HDMIにもなる!
音声と映像の両方を送受信できるHDMI。こちらが今は一般的ですがType-Cも同じことができる。(ただし接続機器側が対応していること)


上記から第1問の答えがわかりますね〜

第1問 USB Type-Cは今までのUSB端子と何が違うでしょう?間違っているものを選んでください
    

A.形状

B.転送速度

C.色

BとCです♪形状は大幅にかわっています。
特にUSB Type-Cとしては転送速度や色のタイプに規定はありません。



次に
第2問 USB Type-C は以前のUSBケーブルでも変換アダプタがあれば問題なく使える?


A.使えない

B.使える

これはAの使えないです。
もちろん形状はアダプタをつかえばつながるのですが、
ただつなぐだけでは使えません。

パソコン側が対応していればいいのですが、アダプタを使用して充電等をするとパソコン側が壊れるという
事も起こるケースもあるそうです。

ですので、信頼のできるメーカーのケーブル等を使うこと。

自分のつかっているパソコンのUSBのバージョンを知っていることが大切です。
(2.0や3.0など)
まだ、どのメーカーがよい、悪い等は調べていないので、
私もいろいろ試していこうとおもいます。


今は現状のUSBからの移行期になりますが、きっとすぐに普及していくこと間違いなし。皆さんもぜひ覚えておいていただいて 混乱しないように
してくださいね!!




ランキングに参加していますクリックしてね↓
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村

posted by あじあの先生 at 23:42 | TrackBack(0) | パソコン全般
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178353938
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック