2016年07月12日

リカバリメディア用意してますか?



☆パソコン教室あじあ予約状況☆

 こちらをクリック → 予約状況
3週間先までご覧いただけます!
ご予約はTEL&Mail&LINEにて
TEL:076-240-8447
Mail→ citacita☆v003.vaio.ne.jp(☆は@に変えてね)

こんにちは。

日、月と暑い日がつづきました。
こんな日はプール!ですよね

ってことで プール。

13631439_1020200311391449_3421419121818674322_n.jpg

私はとなりでパソコン修理にいそしんでいますが・・・。

ここは風がとおって涼しぃ〜のです。


で、このパソコンもWindows10へのアップグレード後不具合続出となったパソコンちゃんです。
パソコンをシャットダウンするたびに設定が元に戻るというありえない状況に陥り・・・
あえなくリカバリ・・・(大汗)

しかもリカバリをDtoDではできない!
いわゆるHDD内にリカバリ領域があって、そこからリカバリ出来ることです。

ということでリカバリメディアをブルーレイで作成。
その後 Windows7にリカバリできました。


さきほどからリカバリとかいていますが
なんのこと?という方も多いのであじあ通信の解答とともに解説〜


第1問 リカバリとはなに?
    

A.パソコンのOSを出荷状態に戻す

B.パソコンのOSを最新状態にする

C.WindowsなどOSをアップグレードする


これはAが正解です。
パソコンのOSをそのパソコンが出荷した状態にすることです〜
それによって細かく壊れていたところも修復されます〜。
原因がつかめずエラーが出る場合は大体これをせねばなりません。
ただリカバリするということは後からインストールしたソフトもすべて削除されるので ネットからダウンロードするとかCDやDVDから再度インストールする必要があります。


第2問 リカバリディスクは購入時に付属されている

A.ほとんど付属されている

B.ほとんど付属されていない

これは今ではほとんどBです。
WindowsXPあたりのパソコンはメーカーが作成して付属してありましたが今はほとんどDtoD
内蔵型になってしまいました。

説明書に必ずリカバリメディアを作成してくださいと記載がありますがほとんど皆さん作られない方が多いようです。こちらでセットアップした方は大体つくるようにしております。


これがないために5000〜1万円ほどをかけて購入しなければリカバリできない事もあります。
特にHDD自身が壊れたときは 必ず必要です。

今一度 皆さんのパソコン説明書をご一読いただきリカバリディスクが手元にあるかどうかご確認ください。

ご不明な方は 1セット2000円からおつくりいたします(メディア代込)


ランキングに参加していますクリックしてね↓
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村
posted by あじあの先生 at 17:16 | TrackBack(0) | PCトラブル
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176048972
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック